名古屋市名東区の肩こり・腰痛@中野みのる鍼灸接骨院
HOME>寝違え

寝違え

寝違えでお悩みの方

年代:20代~40代の方、男性・女性どちらもいる。

飲食店・その他さまざまな業種の方

飲食店を経営している30代の私。普段から肩が凝ったなどは感じたことがないんですが、前日の夜、仕事をがんばりすぎて、なんとなく疲れており、シャワーで頭を洗っているとき、違和感を感じていました。
翌朝、起きると、首から背中が痛い事に気づき、自分で揉んだり、ストレッチをしたり、痛みの確認をしました。
するとみるみる内に、痛みが強くなり、首が全く動かなくなってしまいました。
あわてて病院に駆け込みましたが、レントゲンを撮っても、異常はないとのことで、湿布をもらっただけでした。

次の日はさらに痛かったです。
どうしたらいいでしょうか!?

最新電気治療

小林式整体

小林式整体

力学療法

 

※寝違えのケアの注意点

痛みが強い時は・・・首に限らず、まずは触らない。
痛みの確認をしない暖めない。

寝違えによる症状は、中野みのる接骨院では1、2を争う自信を持った治療法です。

  1. まず、炎症があると思いますので、炎症を取るために、冷やします。
  2. その後、揉んだり、整体などはしません。
  3. その代わり、炎症を取る為、どの程度動かすと痛いかを確認しながら、最新特殊電気治療『ハイボルテージ』を使用します。
  4. 人によっては、一回目直後に、首が動かせるようになります。
    大体の方は、次の日にかなり変わっております。
    但し、これは痛みをとっただけで、治っておりませんので、ご注意下さい。
これを痛みがなくても、3日間連続で行っていきます。
その間、お風呂、お酒、スポーツは控えていただきます。
その後、筋肉は萎縮してしまいますので、しっかりと、神経、血液の流れ、柔軟性を出して、バランスをよくし、元に状態に戻していきます。

このサイクルは非常に重要です!

詳しい施術方法はこちら
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。